2020年03月31日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 11 (カリブ海で停泊中)

パナマ運河を通過したザーンダム号(Zaandam)ですが、当初の目的地であったフロリダ州は入港受け入れを躊躇しているようです。アメリカ全土で新コロナウイルスの感染者数は16万人を超えておりフロリダ州にも多数の感染者がいます。
乗客にコンタクトしたNHKによると『乗客のうちデ・ピーニョさん夫妻ら体調に問題のない人たちは29日、クルーズ船の運航会社が派遣した別のクルーズ船に乗り移りましたが、このクルーズ船も現在、「ザーンダム」と行動をともにしていて行き先が決まらない状況が続いているということです』としています。
乗客・乗員のストレス状態は極めて高いと思われます。アメリカのいずれかの港に上陸できるよう、関係当局は速やかに対処する必要があります。

カリブ海で停泊中のクルーズ船 重症者の下船で調整続く
NHK 2020年3月31日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/k10012359341000.html?utm_int=news_contents_news-main_001
乗客の一部が新型コロナウイルスに感染し、アメリカ南部フロリダ州に向かっているクルーズ船は現在、カリブ海にあるコロンビア領の島の沖合に停泊していて、症状が重い人たちを船から下ろすことができないか、調整が続いているということです。

このクルーズ船は、アメリカ西部シアトルにある会社が運航する「ザーンダム」です。

今月7日、乗客乗員1800人以上を乗せて南米のアルゼンチンを出発し、21日にチリに到着する予定でしたが、乗客2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたほか、発熱やせきの症状を訴えていた高齢の4人が死亡し、予定を変更してアメリカ・フロリダ州に向かっています。

船の運航会社によりますと「ザーンダム」には2人の日本人も乗っているということです。

船はパナマ運河を通過して太平洋からカリブ海に入っていますが、フロリダ州のデサンティス知事はメディアに対し「多くの人をフロリダに置き去りにすべきでない」と述べて入港に難色を示しました。

ザーンダムから、29日に別のクルーズ船に乗り換えたアメリカ人の夫婦によりますと「ザーンダム」は、現在カリブ海にあるコロンビア領の島の沖合に停泊していて、症状が重い人たちを船から下ろすことができないか、コロンビア政府と調整が続いているということです。

クルーズ船乗客「事態は急激に悪化」
クルーズ船「ザーンダム」の船内の様子について、29日まで乗り合わせていたアメリカ人の夫婦が、SNSを通じてNHKのインタビューに応じました。

インタビューに応じたのは、東部ニュージャージー州に住む、リック・デ・ピーニョさんと、ウェンディー・デ・ピーニョさんです。

リックさんによりますと、2人はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で新型コロナウイルスの集団感染が起きたことを知っていましたが、南米であれば安全だと思いアルゼンチンのブエノスアイレスからクルーズ船に参加しました。

しかし、出発からおよそ2週間後の22日になって、船長から乗客に対して自室を出ないよう指示が出され、マスクを付けた乗員が船内を消毒したということです。

乗客のうちデ・ピーニョさん夫妻ら体調に問題のない人たちは29日、クルーズ船の運航会社が派遣した別のクルーズ船に乗り移りましたが、このクルーズ船も現在、「ザーンダム」と行動をともにしていて行き先が決まらない状況が続いているということです。

リックさんは「南米は感染した人の数が少なく安全だと思っていたが、事態は急激に悪化してしまった」と話しています。
posted by ichi3 at 15:28| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日のつぶやき






posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月30日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 10 (パナマ運河通行を通過)

ザーンダム号(Zaandam)がパナマ運河の通行を許可され大西洋に出ました。救援にきたロッテルダム号もパナマ運河を通過しました。

パナマ海域の船舶位置
https://www.marinetraffic.com/jp/ais/home/centerx:-80.0/centery:9.5/zoom:9


パナマ政府、感染確認のクルーズ船に運河通航を許可
AFP 2020年3月29日
https://www.afpbb.com/articles/-/3275844?pid=22266416 
【3月29日 AFP】南米パナマ政府は28日、船内で乗客4人が死亡したクルーズ船に対し、パナマ運河(Panama Canal)の通過を許可した。パナマ当局は前日、新型コロナウイルスへの懸念からクルーズ船の通航を拒否していた。

 乗客乗員1800人超を乗せたクルーズ船「ザーンダム(Zaandam)」では130人以上がインフルエンザのような症状を訴えており、同船は南米にある複数の港で寄港を拒否され、今月14日から洋上に停泊していた。

 さらに、オランダのクルーズ船運航会社ホーランド・アメリカ・ライン(Holland America Line)は27日、同船内で乗客4人が死亡し、別の2人が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査で陽性だったと発表した。

 パナマ政府は、クルーズ船の通航を許可した理由について「人道的支援を提供するため」だとし、「乗客も乗員もパナマ領土に上陸することは一切ない」と強調した。

 クルーズ船の目的地は米フロリダ州フォートローダーデール(Fort Lauderdale)だが、同地まではパナマ運河を通過する必要がある。

 パナマ海事庁は28日、健康な乗客を別のクルーズ船「ロッテルダム(Rotterdam)」に移送していると説明した。

 ノリエル・アラウス(Noriel Arauz)海事庁長官はAFPに対し、検査で陰性だった乗客401人がザーンダムからの下船を許可されると説明。症状のある人や、症状のある人と接触した乗客は移送されないと述べた。

 またアラウス長官は、ザーンダムに食料や医薬品、検査キット、医療スタッフを送り届けたロッテルダムが、出発地の米サンディエゴ(San Diego)に戻る予定であると述べた。(c)AFP
posted by ichi3 at 18:56| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日のつぶやき




posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

2020年03月28日のつぶやき












posted by ichi3 at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 9 (パナマ沖で停泊中に救援作戦)

パナマ沖で新型インフルエンザの疑いで停泊中のクルーズ船で死者が出ました。そして『ホーランド・アメリカ・ラインは、ザーンダムの乗客1243人中53人と、乗員586人中85人の計138人が「インフルエンザのような症状があると同船の医療センターに報告した」と明らかにした』(AFP)と報じました。
本船の救援に『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査キット、生活必需品、救助隊員を乗せた別のクルーズ船「ロッテルダム(Rotterdam)」をパナマ海域に派遣した。健康な乗客や、症状を示した人に接触していない乗客のみを同船に移送し、体調不良の乗客と、乗員全員はザーンダムで待機させるとしている』(AFP)などの作戦を行おうとしています


パナマ沖海域の船舶位置
https://www.marinetraffic.com/jp/ais/home/centerx:-79.588/centery:8.837/zoom:12

クルーズ船で4人死亡、138人にインフル様症状 入港拒否でパナマ沖に停泊
AFP 2020年3月28日
https://www.afpbb.com/articles/-/3275770
【3月28日 AFP】南米パナマ沖で数日前から停泊中のクルーズ船内で乗客4人が死亡した。クルーズ船運航会社が27日に明らかにした。船内では138人の乗客乗員がインフルエンザのような症状を訴えていた。

 オランダのクルーズ会社、ホーランド・アメリカ・ライン(Holland America Line)は、同社のクルーズ船「ザーンダム(Zaandam)」で「4人の高齢の乗客が亡くなったことを確認した」と発表した。

乗客乗員1829人が乗っているザーンダムは3月7日にアルゼンチン首都ブエノスアイレスを出発し、21日にチリ首都サンティアゴ近郊のサンアントニオ(San Antonio)に到着する予定だった。14日にチリ最南部のプンタアレナス(Punta Arenas)に短時間寄港した後、42人がインフルエンザのような症状に苦しんでいると報告して以来、複数の港で入港を拒否され、現在パナマ領海に停泊している。目的地は米フロリダ州だが、同地まではパナマ運河(Panama Canal)を通過する必要があり、27日にパナマ当局から通航を拒否されていた。

 ホーランド・アメリカ・ラインは、ザーンダムの乗客1243人中53人と、乗員586人中85人の計138人が「インフルエンザのような症状があると同船の医療センターに報告した」と明らかにした。

 同社は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の検査キット、生活必需品、救助隊員を乗せた別のクルーズ船「ロッテルダム(Rotterdam)」をパナマ海域に派遣した。健康な乗客や、症状を示した人に接触していない乗客のみを同船に移送し、体調不良の乗客と、乗員全員はザーンダムで待機させるとしている。(c)AFP


パナマ沖の米クルーズ船 2人感染確認 症状100人超 新型コロナ
NHK 2020年3月28日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200328/k10012355361000.html
中米のパナマ沖を航行中のアメリカのクルーズ船で、100人以上の乗客と乗員が発熱やせきの症状を訴えて、このうち高齢の4人が死亡し、さらに乗客2人が新型コロナウイルスに感染していることが明らかになり、運航会社などが対応にあたっています。

これは、アメリカ西部ワシントン州シアトルに本拠を置くクルーズ船の運航会社「ホーランドアメリカライン」が27日に声明を発表して明らかにしたものです。

このクルーズ船は乗客1243人、乗員586人を乗せた「ザンダム」で、今月7日に南米のアルゼンチンを出発して21日にチリに到着する予定でしたが、航行中にかぜの症状を訴える乗客や乗員が相次ぎ、チリへの入港を拒否されました。

このため、ザンダムはアメリカ南部フロリダを目指してパナマ沖を航行していましたが、運航会社が支援のために別のクルーズ船を派遣して調べたところ、26日、乗客2人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

ザンダムでは、このほかにも乗客53人と乗員85人が発熱やせきの症状を訴えていて、このうち高齢の4人が死亡したということですが、亡くなった人たちが新型コロナウイルスに感染していたかどうかは明らかにしていません。

運航会社では、症状がある人については、パナマ政府から運河を通過する許可を得られれば今月30日の到着を目指してフロリダに移送したいとしています。
posted by ichi3 at 21:43| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 8 (オーストラリア沖で漂流)

新型コロナウイルスの蔓延不安から、数万人のレベルでクルーズ船の乗客らが下船できない状態が発生しているようです。朝日新聞によると『シドニーなどへ戻ってきた10隻以上の乗客の下船が許されない事態になっている。船内には計数万人がいるとみられる。国内の感染者が3千人を超える状況で感染をさらに広げる心配からだ。豪紙オーストラリアンなどが27日、伝えた』としています。
クルーズ船の漂流は世界各地で未だ発生しています。

クルーズ船の乗客数万人、下船許されず 豪州沖に14隻
朝日新聞 2020年3月27日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3W5DZPN3WUHBI015.html
 クルーズ船観光が好きな人が多いオーストラリアで、シドニーなどへ戻ってきた10隻以上の乗客の下船が許されない事態になっている。船内には計数万人がいるとみられる。国内の感染者が3千人を超える状況で感染をさらに広げる心配からだ。豪紙オーストラリアンなどが27日、伝えた。

 同紙によると、26日夜の時点でシドニー沖には、地元ニューサウスウェールズ州が入港を認めない11隻がいる。いずれも乗客2千〜3千人規模の大型船だ。州は乗客の下船を認めるのは「入港の新たな方法が決まった後」と説明している。

 この措置は、シドニーに19日、到着したクルーズ船「ルビー・プリンセス号」の失敗例の後に始まった。同号では、到着時にインフルエンザのような症状があった乗客と乗員計13人が新型ウイルスの検査を受けたが、結果が出る前に州当局がほかの乗客2700人の下船を許してしまった。翌日に4人の陽性結果が判明。その後、下船済みの乗客からも州内で感染が続々と発覚し、27日には162人に増えた。

 この様子を見た西オーストラリア州政府も今週、パース近郊のフリーマントルに着いた3隻の下船を認めない事態になった。結局、同州は27日、乗客のうち州民約200人は約20キロ沖にあるロットネスト島で隔離し、ドイツなど外国人客はパースから空路、帰国させる方針を示した。

 豪州人の間ではクルーズ船観光が人気で、業界団体によると、2018年には135万人が乗った。2月に横浜に停泊していたダイヤモンド・プリンセス号にも、200人以上の豪州人が乗っていて、豪政府のチャーター機で帰国した164人のうち10人が豪州で感染が確認された。(シドニー=小暮哲夫)
posted by ichi3 at 12:37| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日のつぶやき














posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月27日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 19(ダウ急騰が続く)

27日の日経平均は『米株高の流れを引き継ぎ、幅広い銘柄に買いが先行した』となり、『きょうは3月期決算企業の期末配当の権利付き最終売買日にあたり、配当の権利取りや機関投資家の配当再投資に絡む買いが入ったことも相場を押し上げた』(日経新聞)でした。
一方『国内で新型コロナの感染者数が急増し、首都圏では今週末の不要不急の外出を自粛するよう住民に求めるなど、経済や社会活動の先行きへの不安は根強い』(日経新聞)としています。
極端な市場の不安定状態が続きます。
ダウ市場は3日連続で急騰しています。26日は前日比6・38%上昇しました。背景に『米上院は25日、2・2兆ドル(約240兆円)にのぼる史上最大規模の経済対策案を可決した。27日にも下院で可決』(朝日新聞)としています。
一方、『21日までの1週間の新規失業保険申請件数が史上最大の328万3千件にのぼったと発表。新型ウイルスの影響により、雇用縮小が空前のスピードで進んでいることが裏付けられたが、市場は事前に織り込んでいたたが、市場は事前に織り込んでいたため、大きな売り材料にはならなかった』(朝日新聞)と報じましたが、こちらの数値も「j史上最大の極端」であり、不安材料に事欠きません。


日経平均、大幅反発724円高 米株高が支え
日経新聞 2020年3月27日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO57302530X20C20A3000000/
 27日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に反発した。前日比724円83銭(3.88%)高の1万9389円43銭で終え、この日の高値で引けた。新型コロナウイルスの感染拡大に対応する大型の米経済対策が早期に成立するとの期待から、前日の米株式市場でダウ工業株30種平均が急伸した。米株高の流れを引き継ぎ、幅広い銘柄に買いが先行した。きょうは3月期決算企業の期末配当の権利付き最終売買日にあたり、配当の権利取りや機関投資家の配当再投資に絡む買いが入ったことも相場を押し上げた。

前日の米ダウ平均の上げ幅が1300ドルを超え、日経平均も朝方に一時700円以上、上昇した。大引け直前の1分間の東証1部売買代金は約8700億円できょう1日分の2割強を占めた。株価指数との連動を目指すパッシブ運用ファンドによる配当再投資の買いとみられる。

国内で新型コロナの感染者数が急増し、首都圏では今週末の不要不急の外出を自粛するよう住民に求めるなど、経済や社会活動の先行きへの不安は根強い。「トレンド追随型の海外ヘッジファンドなど短期筋の買いが相場をけん引したが、中長期志向の機関投資家は引き続き様子見」(マッコーリーキャピタル証券の増沢丈彦氏)との声も聞かれた。

JPX日経インデックス400は反発。終値は前日比532.04ポイント(4.25%)高の1万3058.23だった。東証株価指数(TOPIX)も反発し、60.17ポイント(4.30%)高の1459.49で終えた。

東証1部の売買代金は概算で3兆9093億円。売買高は23億6833万株だった。東証1部の値上がり銘柄数は1995と全体の約9割を占めた。値下がりは148、変わらずは25銘柄だった。

前日に米フィラデルフィア半導体株指数(SOX)が上昇した流れを受け、東エレクや信越化などハイテク株の一角が高い。巣ごもり需要が期待されるNTTドコモは約18年ぶりの高値を付けた。テルモやアステラス、第一三共などヘルスケア関連株の上げも目立った。ソフトバンクグループ(SBG)やファナック、トヨタが買われた。一方、リコーが安い。電通グループや楽天が下落した。セブン&アイやJフロントも売られた。


NY株、3日連続で値上がり 経済対策への期待が背景に
朝日新聞 2020年3月27日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3W1V4VN3WUHBI006.html?iref=sp_biztop2_feature_list_n
 26日の米ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルス問題をめぐる経済対策案が米議会上院で可決されたことを受け、主要企業でつくるダウ工業株平均が3日連続で値上がりした。前日比1351・62ドル(6・38%)高と急騰し、2万22552・17ドルで終えた。2万2000ドル台を回復したのは13日以来、ほぼ2週間ぶり。巨額の財政支出への期待を背景にした買いが続いており、3日間での上げ幅は計3900ドルを超えた。

 米上院は25日、2・2兆ドル(約240兆円)にのぼる史上最大規模の経済対策案を可決した。27日にも下院で可決され、間を置かずにトランプ大統領が署名して成立する見込み。個人への現金給付のほか、打撃を受けた業界への金融支援などが盛り込まれている。

 米労働省は26日朝、21日までの1週間の新規失業保険申請件数が史上最大の328万3千件にのぼったと発表。新型ウイルスの影響により、雇用縮小が空前のスピードで進んでいることが裏付けられたが、市場は事前に織り込んでいたため、大きな売り材料にはならなかった。

 特に、米政府に600億ドルの金融支援を求めている航空機ボーイングが13%超の急騰となり、前日に続いて相場全体を押し上げた。

 ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数も大幅に上昇。前日比413・24ポイント(5・60%)高い7797・54で取引を終えた。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 16:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日のつぶやき








posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

2020年03月25日のつぶやき


posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 18(ダウは一転歴史的急騰)

ダウ市場は『米議会が検討する新型コロナウイルスをめぐる経済対策への期待から、主要企業でつくるダウ工業株平均が急騰し、前日比2112・98ドル(11・30%)高い2万0704・91ドルで終えた。一日での上げ幅は、今月13日に記録した1985ドルを抜いて史上最大を更新。米メディアによると、上昇率でも、1933年以来の急騰となった』(朝日新聞)。
引き続き日経平均も『上げ幅は一時1000円を超えた。取引時間中としては3月12日以来、8営業日ぶりに1万9000円台を回復した』(朝日新聞)。
アメリカ議会での経済対策の動向が背景にあるとされますが、世界の株式市場はジェットコースター状態にあります。一息つける状況ではありません。 


東証、一時1万9000円台を回復 8営業日ぶり
朝日新聞 2020年3月25日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3T332RN3TULFA003.html?ref=tw_asahi
 25日の東京株式市場では日経平均株価が前日に続き大幅に値上がりして始まった。上げ幅は一時1000円を超えた。取引時間中としては3月12日以来、8営業日ぶりに1万9000円台を回復した。

 前日の米国市場では、米議会で検討中の新型コロナウイルスをめぐる経済対策への期待感から、ダウ工業株平均が急騰。前日比2112・98ドル高い2万0704・91ドルで取引を終えていた。この流れを受け、東京市場でも買い注文が先行している。


NY株急騰、史上最大幅2112ドル高 経済対策に期待
朝日新聞 2020年3月25日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3T1TVYN3TUHBI007.html
 24日の米ニューヨーク株式市場は、米議会が検討する新型コロナウイルスをめぐる経済対策への期待から、主要企業でつくるダウ工業株平均が急騰し、前日比2112・98ドル(11・30%)高い2万0704・91ドルで終えた。一日での上げ幅は、今月13日に記録した1985ドルを抜いて史上最大を更新。米メディアによると、上昇率でも、1933年以来の急騰となった。

 新型コロナウイルスの感染拡大による打撃を和らげるため、米議会では2兆ドル(約220兆円)規模の大型経済対策をめぐる協議が続いており、市場は「与野党の合意が近づいている」との報道を好感した。また、トランプ米大統領が、米市民に対する外出自粛などの規制を近く緩和する姿勢を見せたことも買い材料になったもようだ。

 米政府に求めていた金融支援が実現しそうだとの期待から、航空機大手ボーイングや大手航空各社が軒並み20%を超す急騰を見せた。また、これまで劇的な株安となっていたエネルギー株や金融株も大きく買い戻された。

 ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数も大幅上昇。前日比557・19ポイント(8・12%)高い7417・86で終えた。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 10:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日のつぶやき














posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月24日

2020年03月23日のつぶやき




posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月23日

2020年03月22日のつぶやき






posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

2020年03月21日のつぶやき










posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月21日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 17(原油安連動の悪循環)

アメリカの新コロナウイルス感染が急速に高まり、ダウ株価は『終値は前日比913・21ドル(4・55%)安い1万9173・98ドル。再び2万ドルの節目を割り込み、2016年12月以来、ほぼ3年3カ月ぶりの安値となった』(朝日新聞)暴落の悪循環が止まりません。
そして『ニューヨーク商業取引所では原油価格が急落。指標となる米国産WTI原油の先物価格は一時、約18年ぶりに1バレル=20ドルを下回った。終値は前日比2・79ドル(11%)安い1バレル=22・43ドルだった』(朝日新聞)と18年ぶりと驚異的な安値を示しました。まさに悪循環です。


NY株が急反落、再び2万ドル割り込む 景気後退を懸念
朝日新聞 2020年3月21日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3P2GMSN3PUHBI002.html
 20日の米ニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大による景気後退懸念が強まり、主要企業でつくるダウ工業株平均が急反落した。終値は前日比913・21ドル(4・55%)安い1万9173・98ドル。再び2万ドルの節目を割り込み、2016年12月以来、ほぼ3年3カ月ぶりの安値となった。

 ハイテク銘柄が多いナスダック市場の総合指数も急落。同271・06ポイント(3・79%)低い6879・52で終えた。

 米国では感染者が1万人を超えて増え続けており、感染拡大を抑え込もうという当局の動きが加速。19日から20日にかけて、金融やIT産業が集中し、米経済を引っ張るカリフォルニア、ニューヨーク両州の知事が相次いで、厳しい外出制限を発表した。失業給付申請も急増しており、経済の急減速への懸念が強まっている。

 投資家はリスク資産を避ける姿勢を強めており、ニューヨーク商業取引所では原油価格が急落。指標となる米国産WTI原油の先物価格は一時、約18年ぶりに1バレル=20ドルを下回った。終値は前日比2・79ドル(11%)安い1バレル=22・43ドルだった。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 14:40| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日のつぶやき














posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

2020年03月19日のつぶやき








posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月19日

2020年03月18日のつぶやき
















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月18日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 7 (世界で運行停止)

ダイヤモンド・プリンセス号で始まった新型コロナウイルスの感染問題は、世界のクルーズ船の運行停止へと発展しました。トラベルボイス紙によると『米国国土安全保障省(DHS)が発行した措置を受けて、クルーズ業界団体のクルーズライン国際協会(CLIA)が米国への帰港を促す声明を発したため。米国に関連した旅程で航海するクルーズ船に対して、なるべく早く米国の港に帰港して乗客を帰宅させることを求めている』(トラベルボイス)としています。
米国のみならず『MSCクルーズは地中海やアジアなど、感染リスクの高い地域での運航を中止しているが、新たに米国ベースのクルーズについても4月30日までの15日間、運航中止を決定した』(トラベルボイス)と世界の広範な海域でクルーズが中止となっています。

マイアミ港では多くのクルーズ船が停泊しています。
https://www.marinetraffic.com/jp/ais/home/centerx:-80.135/centery:25.784/zoom:13


世界のクルーズ各社が運航を一時停止、業界団体の声明受け、運航中の客船は米国の港に帰港へ
トラベルボイス 2020年03月17日
https://www.travelvoice.jp/20200317-145694
豪華客船「クイーン・エリザベス」などを運航するキュナードは、新型コロナウイルスの感染拡大の防止を目的に、2020年3月16日から4月11日までに出航する新規クルーズの運航停止を発表した。米国国土安全保障省(DHS)が発行した措置を受けて、クルーズ業界団体のクルーズライン国際協会(CLIA)が米国への帰港を促す声明を発したため。米国に関連した旅程で航海するクルーズ船に対して、なるべく早く米国の港に帰港して乗客を帰宅させることを求めている。

CLIAでは3月13日、米国からのクルーズ運航を30日間、各社が自発的に一時停止したと発表した。すでに、キュナード以外にも、クルーズ大手が運航の一時停止を発表している。

ロイヤル・カリビアン・クルーズでは傘下のロイヤル・カリビアン・インターナショナルとセレブリティクルーズ、アザマラクルーズについて、3月15日〜4月10日までの運航を停止。ノルウェージャンクルーズラインホールディングスでは傘下のノルウェージャンクルーズライン、オーシャニアクルーズ、リージェント・セブンシーズ・クルーズについて、3月13日〜4月11日までの運航停止を発表した。

MSCクルーズは地中海やアジアなど、感染リスクの高い地域での運航を中止しているが、新たに米国ベースのクルーズについても4月30日までの15日間、運航中止を決定した。

クルーズ最大手のカーニバル・コーポレーションでは、すでに船内感染のあったプリンセス・クルーズが60日間の自主的な運航停止していたが、新たに前述のキュナードを含めカーニバルクルーズライン、ホーランドアメリカライン、シーボーンクルーズの4ブランドで、運航の一時停止を発表した。(運航停止の期間はブランドによって異なる)

CLIAによると3月14日時点で運航中のクルーズは、客船数が約40隻・乗客数が約9万人。このうち、3月16日に11隻がクルーズを終了した。30日間の一時停止で影響を受けるのは約500クルーズで、乗客数は120万人に及ぶ。

なお、CLIAでは2018年の調査結果(CLIA Economic Impact Study 2018)から、30日間の米国経済への直接的な影響は、支出が10億米ドル(約1070億円)、賃金が1400万米ドル(約14億9800万円)、雇用が6500人。波及効果を含めると、支出で23億ドル(約2461億円)、賃金は8億ドル(約856億円)、雇用は1万5500人の影響があると推定している。

※円換算は1米ドル107円でトラベルボイス編集部が算出した。

ラベル:船舶 グローバル
posted by ichi3 at 19:07| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 16(世界同時下落トレンド止はまらない)

東証の下落に歯止めがかかりません。18日には『前日の終値より284円98銭(1・68%)安い1万6726円55銭で取引を終えた。終値が1万7千円を割り込むのは3年4カ月ぶり』(朝日新聞)となりました。
先立つダウ市場は前日比5.20%の上昇(+1048.86)でしたが、アジア市場とヨーロッパ市場も大きく下落しており、世界同時株安のトレンドは止まりません。


東証終値、3年4カ月ぶり1万7千円割れ 売り広がる 
2020年3月18日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3L54FRN3LULFA02J.html?ref=tw_asahi
 18日の東京株式市場は、日経平均株価が前日の終値より284円98銭(1・68%)安い1万6726円55銭で取引を終えた。終値が1万7千円を割り込むのは3年4カ月ぶり。

 午前の取引では一時、300円超値上がりする場面もあったが、午後になって米国の株価指数先物が大幅安となり、取引が一時中断する「サーキットブレーカー」が発動されると、東京市場でも売りが広がった。


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 17:41| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日のつぶやき














posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 15(ダウまたも史上最大下落)

16日にダウ市場は『前週末比約3000ドル安で終え、史上最大の急落となった。米連邦準備制度理事会(FRB)が前日夕、事実上のゼロ金利と量的緩和政策の再開を決めたが、新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる金融市場の動揺は深まる一方だ。円相場は1ドル=105円台前半まで急速に円高ドル安が進み、原油先物価格も1バレル=30ドルを割り込んだ』(朝日新聞)と為替市場、原油価格も異常な状態が止まりません。


NY株終値、史上最大2997ドル安 市場動揺収まらず
朝日新聞 2020年3月17日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3K1VZNN3KUHBI003.html?iref=comtop_8_05
 週明け16日の米ニューヨーク株式市場は、主要企業でつくるダウ工業株平均が前週末比約3000ドル安で終え、史上最大の急落となった。米連邦準備制度理事会(FRB)が前日夕、事実上のゼロ金利と量的緩和政策の再開を決めたが、新型コロナウイルスの感染拡大をめぐる金融市場の動揺は深まる一方だ。円相場は1ドル=105円台前半まで急速に円高ドル安が進み、原油先物価格も1バレル=30ドルを割り込んだ。

 ダウ平均の終値は前週末比2997・10ドル(12・9%)安い2万0188・52ドル。下落幅は12日に記録した2352ドルを超えて過去最大となった。下落率でも1987年の歴史的株価暴落「ブラックマンデー」以来となる大きさ。ダウ平均の下げ幅は取引最終盤に3000ドルを超える場面があった。

 ダウ平均は2月12日につけた史上最高値(2万9551ドル)からわずか1カ月あまりで9千ドル超、31・7%も下落。ほぼ3年1カ月ぶりの安値に沈んでいる。

 ダウ平均を構成する30銘柄すべてが値下がりした。航空機ボーイングは20%超の急落。ゴールドマン・サックスなどの金融株やエネルギー株、インテルやマイクロソフトなどのIT銘柄も安い。

 ハイテクが株が多いナスダック市場の総合指数も急落し、同970・29ポイント(12・3%)安い6904・59で終えた。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうと、欧米各国は週明けにかけて相次ぎ入国規制を強めた。米国内でも、小売店や興行施設が営業を自粛したり、ニューヨーク州など複数の州や市が飲食店の営業制限に踏み切ったりするなど、実体経済への影響が一気に広がっている。

 FRBは前日の日曜夕に緊急の金融緩和に踏み切ったが、米景気後退におびえる金融市場の動揺を鎮めるには至らなかった。

 16日は取引開始直後から売り注文が殺到し、パニック的な株価急落を防ぐために取引を15分間全面的に停止する「サーキットブレーカー」が発動された。ニューヨーク市場の主要株価指数「S&P500」が7%下落する基準に達した。現行基準での発動は今月9日、12日に続き3回目となった。

 トランプ米大統領は16日午後の記者会見で、10人以上の集会や不要な旅行を控えるよう要請。米経済が景気後退に向かっている可能性を認めたほか、新型ウイルスをめぐる問題が夏ごろまで続きうるとの見通しを示したことも、投資家心理を悪化させた。

 外国為替市場ではドルを売って円を買う動きが加速。円相場は1ドル=105円15銭まで円高ドル安が進んだ。午後5時(日本時間17日午前6時)時点では1ドル=105円80〜90銭と、前週末同時刻比で2円18銭の円高ドル安。

 一方、16日のニューヨーク商業取引所では原油価格が急落した。指標となる米国産WTI原油の先物価格は、前週末比3・03ドル安い1バレル=28・70ドルと、ほぼ4年1カ月ぶりの安値で終えた。(ニューヨーク=江渕崇)


NY株暴落、一時2700ドル超安 「ブレーカー」発動
朝日新聞 2020年3月16日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3J7KBQN3JUHBI041.html?iref=comtop_8_01
 週明け16日の米ニューヨーク株式市場は、主要企業でつくるダウ工業株平均が急反落して始まり、前週末終値(2万3185ドル)からの下げ幅は一時、2700ドルを超えた。下落率でも11%を超す暴落だ。米連邦準備制度理事会(FRB)が前日夕、事実上のゼロ金利と量的緩和政策の再開を決めたものの、市場は米経済の先行きに悲観を深めている。

 株価急落のスピードが激しく、取引開始とともにニューヨーク市場の主要株価指数「S&P500」が7%下落する基準に達し、取引をいったん全面的に停止する「サーキットブレーカー」が発動された。現行基準での発動は9日、12日に続き3回目。

 FRBの緊急緩和発表直後の15日夕の時間外取引でも、ダウ工業株平均を対象とした株価指数先物も前週末比1000ドル超の急落となり、取引が停止されていた。

 市場では、金利引き下げや量的緩和で市場にお金が回りやすくなったとしても、新型コロナウイルス感染による景気悪化への対策としては不十分とみられている。

 まだ米経済指標に深刻な影響が表れていない段階で、先を急いで事実上のゼロ金利政策に逆戻りしたことで、今後さらに米景気が悪化した場合にとれる手段が限られている点も強く懸念されている。

 FRBは17、18日に連邦公開市場委員会(FOMC)を開く予定だったが、これを待たずに緊急緩和に踏み切ったことで、逆に事態の深刻さを市場に意識させることにもなった。「市場が把握していない悪材料をFRBが持っているのかもしれない」との疑心暗鬼もくすぶる。

 米株式市場はコロナウイルスの感染拡大への恐れから、2月下旬から下げ足を拡大。FRBは3月3日に緊急利下げに踏み切り、12日にも市場への資金供給拡大を発表したが、いずれも市場の不安を鎮めるには至らず、ダウ平均は急落して終えている。

 ダウ平均は先週来、連日1000ドルを超す幅で急落と急騰を繰り返している。週末13日はトランプ米大統領による国家非常事態宣言などを受け、前日比1985ドル高と史上最大の値上がり幅を記録したばかりだった。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com


posted by ichi3 at 10:32| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日のつぶやき
































posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 14(まだまだ続く世界同時株安)

16日の週が始まりましたが株価暴落のトレンドが止まりません。日経平均は前週末比でマイナス2.46%で429円01銭安となりました。同日午後に『日本銀行が同日午後の金融政策決定会合で、上場投資信託(ETF)の買い入れ上限を現行の年6兆円から12兆円に倍増する方針を決めたことが伝わると、日経平均は前週末比で一時300円超上昇した。しかし、「原則的な買い入れ方針」は引き続き6兆円としたことから、市場で効果を疑問視する見方が出て、その後は売りが優勢となった』(朝日新聞)との顛末があり、日銀は安倍政権共々信頼を失っています。
アジア市場も大幅株安となっています。さらに『ダウ先物、急落で取引停止 抑えられないコロナ懸念』(朝日新聞ヘッドライン)とし、同紙は『米連邦準備制度理事会(FRB)が、日曜夕に異例の緊急利下げと量的緩和再開を決めたが、米国市場では株式先物が大幅に値下がりしている。FRBの発表後の15日夕、ダウ工業株平均の先物価格は急落し、前週末比で一時1000ドル超の下落となった。基準となる米株価指数の先物価格の下落が値幅制限(5%)に達し、取引が停止した。16日午前9時半(日本時間同午後10時半)に取引が始まるニューヨーク株式市場でも、ダウ平均が大幅下落で始まる可能性がある』と、世界同時株安に歯止めがかからず深刻な状態が続きます。


日経平均、一時1万7000円割れ
朝日新聞 2020年3月16日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3J4WFGN3JULFA01V.html
 東京株式市場は16日午後の取引で、日経平均株価が一時、1万7千円を割り込んだ。終値は前週末より429円01銭安い1万7002円04銭だった。

 日本銀行が同日午後の金融政策決定会合で、上場投資信託(ETF)の買い入れ上限を現行の年6兆円から12兆円に倍増する方針を決めたことが伝わると、日経平均は前週末比で一時300円超上昇した。しかし、「原則的な買い入れ方針」は引き続き6兆円としたことから、市場で効果を疑問視する見方が出て、その後は売りが優勢となった。


日経平均、方向感ない値動き FRBと日銀の動き注視か
朝日新聞 2020年3月16日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3J331WN3JULFA00P.html
 16日の東京株式市場は、日経平均株価が取引開始直後から値上がりし、先週末からの上昇幅が一時200円を超えた。その後は値下がりに転じ、下げ幅が100円を超えた。米連邦準備制度理事会(FRB)が緊急利下げを決めて「ゼロ金利」に踏み込み、取引開始直前には、日銀が18〜19日に予定していた金融政策決定会合を16日正午から前倒しで実施すると発表したことなどから、方向感のない動きになっている。

 東京外国為替市場では、FRBの利下げで日米の金利差が縮小するとの観測から円を買う動きが強まり、朝方には一時1ドル=105円70銭台をつけた。その後、日銀の金融政策決定会合の前倒し開催を受けて逆に円が売られ、106円台後半まで円安方向に動いた。


ダウ先物、急落で取引停止 抑えられないコロナ懸念
朝日新聞 2020年3月16日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3J2T07N3JUHBI008.html?iref=comtop_8_06
 米連邦準備制度理事会(FRB)が、日曜夕に異例の緊急利下げと量的緩和再開を決めたが、米国市場では株式先物が大幅に値下がりしている。

 FRBの発表後の15日夕、ダウ工業株平均の先物価格は急落し、前週末比で一時1000ドル超の下落となった。基準となる米株価指数の先物価格の下落が値幅制限(5%)に達し、取引が停止した。16日午前9時半(日本時間同午後10時半)に取引が始まるニューヨーク株式市場でも、ダウ平均が大幅下落で始まる可能性がある。

 投資家の意表を突くタイミングでの緊急金融緩和は通常、市場に好感されて株高になることが多い。しかし、FRBによる利下げ自体は今週内に予想されていたほか、新型コロナウイルスの感染拡大による経済への打撃を和らげるのに、利下げや量的緩和による対応では限界があるとの見方が市場には根強い。

 まだ米経済指標に深刻な影響が表れていない段階なのに事実上のゼロ金利政策に逆戻りしたことで、今後、米景気がさらに悪化した場合、FRBがとれる政策が制約されることへの懸念も根強い。

 17、18日に予定していた連邦公開市場委員会(FOMC)を間近に控えるなかで、FRBが日曜夕に「サプライズ緩和」に踏み切ったことにより、「FRBは市場が把握していない悪材料を持っているのかもしれない」との疑心暗鬼を市場に呼び起こした可能性もある。

 米株式市場はコロナウイルスの感染拡大への恐れから、2月下旬から下げ足を拡大。FRBは3月3日に緊急利下げに踏み切ったが、この際もダウ平均は急落している。

 ダウ平均は先週来、連日1000ドルを超す幅で急落と急騰を繰り返している。週末13日はトランプ米大統領による国家非常事態宣言などを受け、3日ぶりの急反発。前日比1985ドル(9・36%)高い2万3185ドルで終え、1日の値上がり幅では史上最大を記録したばかりだった。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia


今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 16:26| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日のつぶやき






posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月15日

2020年03月14日のつぶやき






















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 13(史上最大の不安定)

3月13日にダウ市場は『前日比で1985・00ドル(9・36%)高い2万3185・62ドルで終えた。1日の値上がり幅では、これまで最も大きかった今月3日(1293ドル)を抜いて史上最大を記録した』(朝日新聞)の暴騰となりました。この1週間で「歴史的な下落と暴騰」を示すという極端な不安定状態を呈しています。
為替市場は『リスクを避けようという投資家の姿勢が一定程度和らいだことから、ドルを買い戻す動きが広がり、円相場は一時、1ドル=108円台半ばまで急速に円安ドル高が進んだ。午後5時(日本時間14日午前6時)現在では1ドル=107円98銭〜108円08銭と、前日同時刻比で3円39銭の大幅な円安ドル高水準で取引されている』と極端な変動が続いています。
原油価格の大幅下落も連動し、世界同時株安の不安は止まりません。


NY株、史上最大幅1985ドル反発 コロナ対策に期待
朝日新聞 2020年3月14日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3G25X1N3GUHBI008.html?iref=comtop_8_04
 13日のニューヨーク株式市場は、米政権による新型コロナウイルス対策への期待などから、主要企業でつくるダウ工業株平均が3日ぶりに急反発した。前日比で1985・00ドル(9・36%)高い2万3185・62ドルで終えた。1日の値上がり幅では、これまで最も大きかった今月3日(1293ドル)を抜いて史上最大を記録した。

 トランプ米大統領は13日に記者会見し、ウイルス感染の拡大に対する国家非常事態を宣言した。これにより、500億ドル(約5兆4千億円)の連邦政府予算を検査などの対策に振り向けられるようになる。また、政府が石油備蓄を増やすとも表明し、暴落していた原油価格を下支えする姿勢を示した。市場はこうした対策を好感し、幅広い銘柄が買われた。

 米政権による欧州からの入国停止措置などを受け、ダウ平均は前日にブラックマンデー(1987年)以来の暴落を記録。直前の2日間で計3800ドル超も急落していただけに、値ごろ感から買い戻しの動きも広がった。

 これまで大きく下げていたゴールドマン・サックスなどの金融株や、インテル、アップルなどのIT株などが軒並み10%超の急騰となった。

 ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数も急反発。前日比673・08ポイント(9・35%)高い7874・88で引けた。

 外国為替市場では、リスクを避けようという投資家の姿勢が一定程度和らいだことから、ドルを買い戻す動きが広がり、円相場は一時、1ドル=108円台半ばまで急速に円安ドル高が進んだ。午後5時(日本時間14日午前6時)現在では1ドル=107円98銭〜108円08銭と、前日同時刻比で3円39銭の大幅な円安ドル高水準で取引されている。(ニューヨーク=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 12:50| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日のつぶやき






















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 12(パニックの連鎖)

ダウ平均株価はパニック状態に陥ったと毎日新聞が伝えています『欧州から米国への渡航を制限するとしたトランプ米政権の措置が経済に悪影響を及ぼすとの懸念が広がり、株価が大幅に続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比2352・60ドル安の2万1200・62ドルで取引を終了。1日の下げ幅は今月9日(2013・76ドル安)を超えて過去最大となり、2017年6月以来約2年9カ月ぶりの安値水準まで値下がりした』。
心理的状態について『投資家の不安心理を表す指標「恐怖指数(VIX)」は一時73をつけ、リーマン・ショック直後の08年11月以来の水準に上昇。平常時の目安とされる20を大幅に上回った。市場では「投資家はパニック状態で、金融当局が動いても冷静な反応は期待できない」との声が出ている』(毎日新聞)として異常なレベルにあるようです。
日経新聞のヘッドラインは『NYダウ2352ドル安、過去最大の下げ幅 米入国制限警戒』でした。
 以上を受けて、23日の日経平均は午前中取引で暴落しており、パニックの連鎖は止まりません。 

日経平均、1万7000円割り込む 下げ幅1800円超
朝日新聞 2020年3月13日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3F31YKN3FULFA005.html?iref=comtop_8_01
 13日の東京株式市場で、日経平均株価は376円16銭安の1万8183円47銭で取引が始まった。その後下げ幅を急速に拡大し、2016年11月以来、約3年4カ月ぶりに節目の1万7000円を割り込んだ。その後も下げ止まらず、下げ幅は一時1800円超に達している。

 12日の米ニューヨーク株式市場は、トランプ大統領が前日夜に発表した欧州からの入国停止措置などへの懸念が強まり、主要企業でつくるダウ工業株平均が急落。前日比2352・60ドル(9・99%)安い2万1200・62ドルで終えた。


「投資家はパニック状態…」NY株2352ドル安、ブラックマンデー以来の下落率

毎日新聞 2020年3月13日
https://mainichi.jp/articles/20200313/k00/00m/020/048000c
 12日のニューヨーク株式市場は、欧州から米国への渡航を制限するとしたトランプ米政権の措置が経済に悪影響を及ぼすとの懸念が広がり、株価が大幅に続落した。優良株で構成するダウ工業株30種平均は前日終値比2352・60ドル安の2万1200・62ドルで取引を終了。1日の下げ幅は今月9日(2013・76ドル安)を超えて過去最大となり、2017年6月以来約2年9カ月ぶりの安値水準まで値下がりした。

 ダウ平均の1日の下落率は約10%に達し、1987年10月の株価大暴落「ブラックマンデー(暗黒の月曜日)」でつけた22・6%以来の大きさとなった。

 トランプ大統領が11日夜、新型コロナウイルスの感染抑止策として欧州からの渡航を30日間停止すると発表。緊密な関係にある欧米経済に及ぼす副作用への懸念が一気に高まった。欧州中央銀行(ECB)は市場の動揺を抑えるため、12日の定例理事会で量的緩和策の拡大を決定。しかし、市場が注目した追加利下げを見送ったことで失望が広がり、欧州主要国の株価指数は軒並み10%超下落した。

 欧州市場の流れを引き継ぎ、12日のニューヨーク市場はダウ工業株が取引開始直後から1700ドル超下落。主要500株で構成するS&P500株価指数の下落幅が7%に達したため、パニック状態を抑えて相場安定を図る「サーキットブレーカー」が今月9日に続いて発動され、ニューヨーク証券取引所は午前9時35分から15分間、取引を停止した。しかし、再開後に下げ幅が2000ドルを超えた。

 ニューヨーク連邦準備銀行が12日昼、金融機関が資金をやりとりする短期市場に12、13日の2日間で総額1兆5000億ドル(約160兆円)の資金を供給すると発表すると、ダウの下げ幅が縮小する場面もあった。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大による景気減速懸念は解消せず、ダウは1464・94ドル安だった11日に続き、大幅安で取引を終えた。

 投資家の不安心理を表す指標「恐怖指数(VIX)」は一時73をつけ、リーマン・ショック直後の08年11月以来の水準に上昇。平常時の目安とされる20を大幅に上回った。市場では「投資家はパニック状態で、金融当局が動いても冷静な反応は期待できない」との声が出ている。【ワシントン中井正裕】


NYダウ2352ドル安、過去最大の下げ幅 米入国制限警戒
日経新聞 3月13日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56743620T10C20A3000000/
【ニューヨーク=後藤達也】欧米株が12日、歴史的な急落に見舞われた。米ダウ工業株30種平均の終値は、前日比2352ドル60セント安い2万1200ドル62セントと下落幅は過去最大となった。欧州株も軒並み10%以上下落した。トランプ米大統領が11日夜、新型コロナウイルスの拡大阻止のため、英国を除く欧州からの外国人の入国禁止を発表。経済活動が世界で収縮する懸念が強まった。


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com

posted by ichi3 at 11:34| 東京 ☀| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日のつぶやき






























posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月12日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 11(パンデミックショック)

ダウ市場は前日比-5.86%(1464.94ドル)の暴落となり、それを受けた東京日経平均は前日より351円55銭安い1万9064円51銭で取引を開始しました。
ダウ市場暴落については『世界保健機関(WHO)が、ウイルスの感染拡大について世界的な大流行を意味する「パンデミック」と認定したと伝わると、さらに株安が加速した。世界の経済活動がさらに制限を受ける可能性があり、景気後退への懸念が深まった』(朝日新聞)、世界同時株安の恐怖感が増幅させる結果となっています。
トランプ大統領の対応『ウイルスの感染拡大による米経済への打撃を和らげるため、トランプ米政権は年末までの給与税免除などの経済対策を検討中だ。しかし、政権の説明は「期待したほどの具体性がない」と市場に受け止められ、党派対立が深まる米議会で協議がまとまるのかも疑問視されている』(朝日新聞)とされ、『欧州からの渡航を制限すると表明』(朝日新聞)により経済活動の混乱が広がる恐れがあります。


東証一時1千円超安 欧州→米国、渡航制限で懸念強まる
朝日新聞 2020年3月12日、
https://digital.asahi.com/articles/ASN3D32BMN3DULFA001.html?ref=tw_asahi
 新型コロナウイルスの感染の広がりを受け、12日の東京株式市場は日経平均株価が前日より351円55銭安い1万9064円51銭で取引を始めた。取引開始後から値を下げ、下げ幅は一時1000円を超え、1万9000円を割り込んだ。午前11時時点は、前日比で961円78銭安い1万8454円28銭。

 米トランプ大統領が欧州からの渡航を制限すると表明したことを受け、経済活動が抑えられるとの懸念から、下げ幅を一段と広げた。東京外国為替市場でも「安全資産」とされる円を買ってドルを売る動きが進み、一時1ドル=103円台をつけた。

 前日の米ニューヨーク市場はダウ工業株平均が大幅に下落し、前日に比べて1464ドル下落。1日での下げ幅は史上2番目の大きさだった。世界保健機関(WHO)が、ウイルスの感染拡大について世界的な大流行状態である「パンデミック」と認定したと発表し、経済への影響がさらに深まると懸念された。


東証、351円安で始まる 「パンデミック」認定で懸念
朝日新聞 2020年3月12日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3D32BMN3DULFA001.html?iref=comtop_8_02
 新型コロナウイルスの感染の広がりを受け、12日の東京株式市場は日経平均株価が前日より351円55銭安い1万9064円51銭で取引を始めた。取引開始後から値を下げ、下げ幅は一時500円を超え、1万9000円を割り込んだ。世界保健機関(WHO)が、ウイルスの感染拡大について世界的な大流行状態である「パンデミック」と認定したと発表し、経済への影響がさらに深まると懸念された。

 前日の米ニューヨーク市場はダウ工業株平均が大幅に下落し、前日に比べて1464ドル下落。1日での下げ幅は史上2番目の大きさだった。


NY株、終値は1464ドル安 株安長期化の懸念強まる
朝日新聞 2020年3月12日
https://digital.asahi.com/articles/ASN3D20KYN3DUHBI003.html?iref=pc_rellink_01
 11日のニューヨーク株式市場は、新型コロナウイルスの感染拡大が世界的な景気後退につながりかねないとの警戒感から、主要企業でつくるダウ工業株平均が急反落した。終値は前日比1464・94ドル(5・86%)安い2万3553・22ドル。ダウ平均は2月につけた直近の高値から20%超下落する「弱気相場」に入り、株安長期化への懸念が強まっている。

 ダウ平均の1日での下げ幅は、9日(2013ドル)に次ぐ史上2番目の大きさ。取引時間中に1689ドル安まで下げ幅が拡大する場面があった。

 ウイルスの感染拡大による米経済への打撃を和らげるため、トランプ米政権は年末までの給与税免除などの経済対策を検討中だ。しかし、政権の説明は「期待したほどの具体性がない」と市場に受け止められ、党派対立が深まる米議会で協議がまとまるのかも疑問視されている。

 ダウ平均は前日、米経済対策への期待が先行して1167ドル高と急騰していただけに、11日は取引開始直後から失望売りが膨らんだ。

 加えて、世界保健機関(WHO)が、ウイルスの感染拡大について世界的な大流行を意味する「パンデミック」と認定したと伝わると、さらに株安が加速した。世界の経済活動がさらに制限を受ける可能性があり、景気後退への懸念が深まった。

 足元の米国内でも感染が確認された患者が急増し、1千人を超えた。音楽イベントや自動車ショーなどの大規模イベントも続々と中止・延期が決まっている。従業員を自宅勤務とする大企業も相次ぎ、米経済への影響が深刻さを増していることも投資家を不安にさせている。

 ダウ平均を構成する30銘柄すべてが値下がりする全面安となった。主力小型機機「737MAX」の連続墜落事故による打撃に加え、「コロナショック」の逆風が新たに吹き付ける航空機ボーイングは18%もの急落となり、相場を大きく引き下げた。

 ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数も急落。前日比392・20ポイント(4・70%)低い7952・05で終えた。(ニューヨーク=江渕崇)



アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 11:44| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日のつぶやき








posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

2020年03月10日のつぶやき




















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月10日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 6 (ようやく接岸)

カリフォルニア沖で待機させられていたグランド・プリンセス号がようやくオークランド港に着岸しました。日経新聞によると『今月4日に集団感染の可能性が浮上し、予定を変更して出港地のサンフランシスコに戻り、沖合で待機して当局が対応を決めるのを待っていた』ので約6日海上で待機させられたことになります。
そして、『ペンス副大統領は同日の記者会見で、10日中にも約2400人の乗客全員の下船が完了するとの見通しを示した』とします。
一方、乗員は体調不良者は医療施設に搬送し、その他は本船にとどまるとされます。
乗客と乗員を分離して対応する方法は日本でのダイヤモンド・プリンセス号と異なります。
今後の対応と経過が重要です。


米客船「グランド・プリンセス」、10日にも全員下船へ
日経新聞 2020年3月10日
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO56596860Q0A310C2000000/
【シリコンバレー=奥平和行】新型コロナウイルスの感染者が見つかった米大型クルーズ船「グランド・プリンセス」が9日正午(日本時間10日午前4時)すぎ、米カリフォルニア州北部のオークランド港に着岸した。ペンス副大統領は同日の記者会見で、10日中にも約2400人の乗客全員の下船が完了するとの見通しを示した。
グランド・プリンセスは9日午前、停泊していた米サンフランシスコ沖合から、ゴールデンゲートブリッジの下などを通ってオークランド港に向かった。地元テレビなどによると、同港では米当局が大型テントや仮設トイレなどを設置し、下船に備えた。
グランド・プリンセスは約700人の感染者を出した「ダイヤモンド・プリンセス」の姉妹船に当たる。今月4日に集団感染の可能性が浮上し、予定を変更して出港地のサンフランシスコに戻り、沖合で待機して当局が対応を決めるのを待っていた。

米当局は日本で長期間の洋上隔離が批判を浴びた経緯もあり、船内で感染が広がるのを防ぐためにも早期の着岸と下船が必要と判断したようだ。まず緊急治療や入院が必要な乗客をカリフォルニア州内の医療機関に収容する。一般の乗客には健康診断を受けることを求め、軍施設で2週間にわたって隔離、経過観察する。
カリフォルニアの住民は州内の施設に収容する一方、ほかの州に住む人はテキサス州やジョージア州の施設に運ぶ。外国人の乗客は近隣の空港からチャーター便などで帰国させる方針。3人の日本人乗客については、「米国側の方針や本人の意向を踏まえて調整中」(在サンフランシスコ日本総領事館)という。
同船は乗客を降ろした後、ポートランド以外の港に向かい、そこで約1100人の乗員を隔離して必要に応じて治療する予定だ。住民が感染を不安視することを想定して当局はポートランド港に長期滞在させない方針を決めてたが、地元議員などは懸念の声を上げている。
ラベル:感染症 船舶
posted by ichi3 at 11:28| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 10(ダウでサーキットブレーカー発動)

世界同時株安はダウの大混乱に至る事態となりました。毎日新聞は『9日のニューヨーク株式市場も急落し、ダウ工業株30種平均が前週末終値比で一時2000ドル超下落。取引時間中としては過去最大の下げ幅となり、同市場では取引が一時停止されるなど世界の金融市場が大混乱に陥っている』と報じています。
また、『先週末の産油国の減産協議決裂を受けサウジアラビアが増産に転じると伝わったことで、ニューヨーク原油先物の8日の時間外取引(日本時間9日)で、指標となる米国産標準油種(WTI)の4月渡しが前週末終値の41・28ドルから一時1バレル=27ドル台まで値を下げ、16年2月以来約4年ぶりに30ドルを割り込んだことで、投資家のリスク回避姿勢が強まった』と、株価異変は原油価格と連動していると指摘しています。


サーキットブレーカー発動 NY株過去最大の下げ幅、一時2000ドル超急落
毎日新聞2020年3月10日
https://mainichi.jp/articles/20200310/k00/00m/020/007000c
 9日の東京株式市場で日経平均株価は大幅に下落し、前週末比1050円99銭安の1万9698円76銭で取引を終えた。終値が2万円を割り込むのは2019年1月4日以来、約1年2カ月ぶり。9日のニューヨーク株式市場も急落し、ダウ工業株30種平均が前週末終値比で一時2000ドル超下落。取引時間中としては過去最大の下げ幅となり、同市場では取引が一時停止されるなど世界の金融市場が大混乱に陥っている。

 新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の減速懸念から9日の東京株式市場は取引開始直後から売り一色となり、日経平均は一時1200円以上下落した。終値の下げ幅は18年2月6日(1071円84銭)以来の大きさとなった。

 また、東京外国為替市場では、比較的安全な資産とされる円を買う動きが急ピッチで進行。16年11月以来、約3年4カ月ぶりに一時1ドル=101円台半ばをつけた。前週末午後5時時点に比べて4円以上の円高水準となり、輸出関連銘柄を中心に株売りに拍車をかけた。

 新型コロナウイルスの感染拡大で米ニューヨーク州が7日に非常事態宣言を出したほか、イタリア政府は8日、ミラノなど北部地域の広範囲で移動制限措置をとると発表。アジアだけでなく欧米でも企業活動などが停滞し、世界経済が失速するとの懸念が拡大した。さらに、先週末の産油国の減産協議決裂を受けサウジアラビアが増産に転じると伝わったことで、ニューヨーク原油先物の8日の時間外取引(日本時間9日)で、指標となる米国産標準油種(WTI)の4月渡しが前週末終値の41・28ドルから一時1バレル=27ドル台まで値を下げ、16年2月以来約4年ぶりに30ドルを割り込んだことで、投資家のリスク回避姿勢が強まった。

 日本時間9日夜に取引が始まったニューヨーク株式市場では、取引開始直後にダウ平均が1800ドル超下落し、2万4000ドルを割り込んだ。ニューヨーク証券取引所は株価急落を受け、取引を一時停止するサーキットブレーカーを発動。取引は15分間停止されたが、再開直後に下げ幅は2000ドルを超えた。

 9日のアジア市場でも軒並み株売りが進んだほか、同日の欧州市場でも株価が急落し、イタリアの主要株価指数は前週終値比で10%超下げた。【三上剛輝】


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日のつぶやき








































posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月09日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 9(暴落が止まらない)

株式・為替市場が異常な状況となっています。日経平均は9日午前中時点で前週比-5%超え大幅下落、アジアの市場も同様の大幅安になっています。為替市場は『円相場も急騰し、東京外国為替市場は一時、1ドル=101円60銭台をつけ、2016年11月以来、約3年4カ月ぶりの円高水準に。株価の下落に拍車をかけている』(朝日新聞)と異常な状況です。


日経平均、2万円割れ 午前の終値は1200円超安
朝日新聞 2020年3月9日
https://digital.asahi.com/articles/ASN39326MN39ULFA005.html?iref=comtop_8_04
 9日の日経平均株価は大幅に続落し、前週末より1276円68銭安い1万9473円07銭で午前の取引を終えた。約1年2カ月ぶりに2万円を下回った。新型コロナウイルスの感染拡大による世界経済の減速懸念から、株を売る動きが加速した。円相場も急騰し、東京外国為替市場は一時、1ドル=101円60銭台をつけ、2016年11月以来、約3年4カ月ぶりの円高水準に。株価の下落に拍車をかけている。


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 12:49| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日のつぶやき














posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 5 (オークランドに接岸予定)

グランド・プリンセス号は接岸先が決まらずカリフォルニア沖を航行し続けてきましたが、オークランド港に入港する見通しが発表されました。乗客は下船し救急の医療が必要なケースは病院などの施設に搬送され、医療スクリーニング後、急性期医療を必要としないアメリカ人の乗客は各自の住居する州の施設で一定期間隔離する予定とされます。他国の乗客への対応は未定です。乗員は本船にとどまり、医療的ケアと健康状態の観察がなされるといいます。

米 カリフォルニア沖のクルーズ船 乗客の下船開始を決定
NHK 2020年3月8日
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200308/k10012320151000.html
新型コロナウイルスへの対応でアメリカ、カリフォルニアの沖にとどまっているクルーズ船の運航会社が乗客の下船を始めることを決めました。乗客は下船後に一定期間、隔離され、健康状態を確認する措置が取られるということです。

このクルーズ船はアメリカの会社が運航する「グランド・プリンセス」で、乗客乗員およそ3500人のうち21人から新型コロナウイルスの陽性反応が出て、アメリカ政府と運航会社が対応を検討していました。

これを受けて運航会社は声明を出し、「グランド・プリンセス」の乗客の下船を始めることを決め、9日にカリフォルニア州オークランドの港に接岸させると明らかにしました。

運航会社では当初、8日の下船を目指していましたが、関係する各当局との調整の結果、9日に延期されたということです。

下船にあたってはまず緊急の診療を必要とする人たちを優先して、カリフォルニア州内の施設に搬送し、その後、その他の乗客を住まいの州に応じて各地の施設に搬送するということです。

乗客は下船後、一定期間、隔離され、健康状態に変化がないか確認する措置が取られるということです。

また乗員は船内にとどめて治療や健康状態の観察を行うということです。

この運航会社は先に集団感染が確認された「ダイヤモンド・プリンセス」も運航していて、今回の事態を受けてペンス副大統領は「クルーズ船で感染拡大の課題がある」として、乗客・乗員の検査など対策を強化する方針を示しています。


Virus-hit cruise ship off California’s coast will dock in Oakland
CNBC 2020年3月8日
https://www.cnbc.com/2020/03/08/virus-hit-cruise-ship-off-californias-coast-will-dock-in-oakland.html
A cruise ship that was hit by the new coronavirus is headed to the port of Oakland, California, the captain told passengers Saturday night.

Grand Princess Capt. John Smith, in a recording provided by passenger Laurie Miller of San Jose, told guests he anticipated arrival at the Port of Oakland Sunday afternoon.

"An agreement has been reached to bring our ship into the port of Oakland tomorrow," he said. "After docking, we will then begin a disembarkation process specified by federal authorities that will take several days. Guests who require acute medical treatment and hospitalization will be transported to health care facilities in California."

After medical screening, California residents who don't require acute medical care, "will go to a federally operated isolation facility within California for testing and isolation," Smith said.

U.S. guests from other states will be transported by the federal government to facilities in other states.

Crew will be quarantined and treated aboard the ship.

Smith said the information he was given did not include any details about what would happen to passengers from other countries. "We are working to obtain more details overnight. ... I'm sorry I can't provide you more details right now," he said.

Meanwhile, Florida reported two coronavirus deaths ? the first outside the West Coast. Health officials said the people in their 70s died in Santa Rosa County in Florida's Panhandle and in the Fort Myers area after traveling overseas. Florida also raised the number of people who have tested positive for COVID-19 ? the disease caused by the coronavirus ? from four to seven.

The U.S. death toll from the virus climbed to 16, with all but three victims in Washington state. The number of infections swelled to nearly 400, scattered across about half of the U.S. states. Pennsylvania, Indiana, Minnesota and Nebraska have reported their first cases.

On Friday, Vice President Michael Pence spoke of plans for the people on the Grand Princess cruise ship.

"Those that will need to be quarantined will be quarantined. Those who will require medical help will receive it," Pence said.

President Donald Trump, speaking Friday at the U.S. Centers for Disease Control and Prevention in Atlanta, said he would prefer not to allow the passengers onto American soil but will defer to the recommendations of medical experts.

"I don't need to have the numbers (of U.S. cases) double because of one ship that wasn't our fault," Trump said while touring the CDC in Atlanta. "And it wasn't the fault of the people on the ship either. OK? It wasn't their fault either. And they are mostly American, so I can live either way with it."

Passengers aboard the Grand Princess remained holed up in their rooms Saturday. Some said ship officials only informed them of the confirmed coronavirus cases after they first learned about it from news reports.

Steven Smith and his wife, Michele, of Paradise, California, went on the cruise to celebrate their wedding anniversary.

The Smiths said they were a bit worried but felt safe in their room, which they had left just once since Thursday to video chat with their children.

Crew members wearing masks and gloves delivered trays with their food in covered plates and left them outside their door.

To pass the time they have been watching television, reading and looking out the window.

"Thank God, we have a window!" Steven said.

The ship was heading from Hawaii to San Francisco when it was held off the California coast Wednesday so 46 people with possible coronavirus symptoms could be tested. On Thursday, a military helicopter crew lowered test kits onto the 951-foot (290-meter) ship by rope and later flew them for analysis at a state lab.

Health officials undertook the testing after reporting that a 71-year-old man who had been on a February voyage of the same ship to Mexico contracted the virus and died this week at a hospital in Placer County in Northern California. Others who were on that voyage also have tested positive in Northern California, Minnesota, Illinois, Hawaii, Utah and Canada. A "presumed positive" patient was self-isolating at home in Nevada, health officials there said.

Health officials in Madera and Santa Cruz counties confirmed Saturday two more cases in California. Ventura County said Friday it had tested five residents who had been on the earlier cruise; one person was positive.

Some passengers who had been on the Mexico trip stayed aboard for the current voyage ? increasing crew members' exposure to the virus.

Another Princess ship, the Diamond Princess, was quarantined for two weeks in Yokohama, Japan, last month because of the virus. Ultimately, about 700 of the 3,700 people aboard became infected in what experts pronounced a public-health failure, with the vessel essentially becoming a floating germ factory.

Hundreds of Americans aboard that ship were flown to military bases in California and other states for two-week quarantines. Some later were hospitalized with symptoms.

An epidemiologist who studies the spread of virus particles said the recirculated air from a cruise ship's ventilation system, plus the close quarters and communal settings, make passengers and crew vulnerable to infectious diseases.

"They're not designed as quarantine facilities, to put it mildly," said Don Milton of the University of Maryland.

Worldwide, the virus has infected more than 100,000 people and killed over 3,400, the vast majority of them in China. Most cases have been mild, and more than half of those infected have recovered.



ラベル:感染症 船舶
posted by ichi3 at 22:05| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 4(漂流が続く)

グランド・プリンセス号は、未だに入港先と対応が決まらぬままカリフォルニア州沖を漂流しています。乗客乗員全員のウイルス検査を実施する方針といいますが、具体的な対応が非常に困難であることがわかります。

米クルーズ船客、室内で待機
感染者乗船、寄港地決まらず

共同 2020年3月8日
https://this.kiji.is/609262846572692577?c=39550187727945729
 【ワシントン共同】新型コロナウイルス感染者21人を乗せて米西部カリフォルニア州沖にとどまっているクルーズ船「グランド・プリンセス」について、米国の船会社が7日電話会見し、乗客約2400人はそれぞれの室内で待機していると説明した。寄港地や、乗員約1100人を含む全員のウイルス検査の実施方法は決まっていないという。

 この日、体調の悪い乗客の一部を陸上の医療機関に搬送。新たな感染者は見つかっていない。

 電話会見によると、船は2月11日にサンフランシスコ港を出港。メキシコを経て21日に戻った同港で下船したカリフォルニア州の乗客が最初の感染者の可能性が高いという。



本船の位置情報
https://www.marinetraffic.com/en/ais/home/centerx:-121.8/centery:37.8/zoom:9
ラベル:船舶 感染症
posted by ichi3 at 15:19| 東京 🌁| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日のつぶやき
















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月07日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 3(21人感染判明)

グランド・プリンセス号の乗客乗員のうち21人が新型コロナウイルス検査で陽性となりました。朝日新聞は『船には約3500人が乗っており、うち46人について最初の検査を実施した。陽性反応が出たのは、乗客2人、乗員19人だという。ペンス氏は、クルーズ船が商用ではない港に寄港し、乗客・乗員全員が検査を受ける予定だとした』と報じました。
乗船人数は約3600人とされますから、感染者はかなりの数になる可能性があります。


米クルーズ船で21人感染、19人は乗員 全員検査へ
朝日新聞 2020年3月7日
https://digital.asahi.com/articles/ASN37363LN37UHBI00C.html?iref=comtop_8_03
 ペンス米副大統領は6日の記者会見で、米カリフォルニア州沖で停泊しているクルーズ船グランド・プリンセス号の乗客乗員のうち21人から新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。

 船には約3500人が乗っており、うち46人について最初の検査を実施した。陽性反応が出たのは、乗客2人、乗員19人だという。ペンス氏は、クルーズ船が商用ではない港に寄港し、乗客・乗員全員が検査を受ける予定だとした。

 クルーズ船を運航する会社は、朝日新聞の取材に対し、日本人4人が乗船していたことを明らかにした。3人が乗客で、1人が乗員だという。乗船している約3500人のうち、約2400人が乗客、約1100人が乗員としている。

 このクルーズ船をめぐっては、米カリフォルニア州で死亡が確認された男性が2月に乗船していたことが判明。米当局が5日、同船をサンフランシスコ沖に停泊させ、緊急検査を実施していた。同船は横浜港で停泊中に集団感染が起きたダイヤモンド・プリンセス号の姉妹船で、同じ会社が運航している。(ワシントン=渡辺丘、サンフランシスコ=尾形聡彦)
ラベル:船舶 感染症
posted by ichi3 at 11:33| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日のつぶやき


























posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月06日

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 2(感染の調査続く)

AFPは米保健当局、乗船客そしてサンフランシスコ市危機管理局のコメントを報じています。今後については『サンフランシスコ市危機管理局のメアリー・エレン・キャロル(Mary Ellen Carroll)局長は記者会見で、グランド・プリンセス船内では15日間のツアー中に35人がインフルエンザに似た症状を訴えたが、多くは既に回復していると説明。現在行っている検査結果が出次第、米疾病対策センター(CDC)と州当局が着岸に最適な場所を決めると語った』としています。


米沖で待機のクルーズ船で新型コロナ検査、「パニックはない」と乗客
AFP 2020年3月6日
https://www.afpbb.com/articles/-/3271932?pid=22203966
【3月6日 AFP】米保健当局は5日、新型コロナウイルスの感染発生が疑われカリフォルニア州サンフランシスコ沖で待機中のクルーズ船「グランド・プリンセス(Grand Princess)」の乗客乗員に対し、検査を実施した。同船には乗客2383人と乗員1100人が乗っている。
 カリフォルニア州兵が5日朝、検査キットを空輸。同日正午時点で乗客は全員、各自の客室に隔離された。検査結果は6日朝に発表される見通しだ。
 ハワイ行きツアー中だったグランド・プリンセスでは、直前のメキシコ行きツアーに乗船していた男性(71)が新型ウイルス感染により死亡。現在もメキシコ行きツアーに参加していた乗客60人余りが乗船中で、複数がインフルエンザに似た症状を訴えたことから、予定を変更してサンフランシスコに帰港する途中で米当局により沖合で足止めされている。
 AFPの取材に携帯電話のテキストメッセージを通じて応じた乗客のキャロライン・ライト(Carolyn Wright)さん(63)は、船内にパニックは起きておらず、乗客乗員はこの事態に冷静に対処していると述べた。
 5日夜に船長から、今のところ新型ウイルス感染が確定した乗船者はいないとのアナウンスがあったという。
 ニューメキシコ州在住の写真家で友人とツアー参加中だったというライトさんは、「ニュースでこの船のことがセンセーショナルに伝えられているが、理解に苦しむ」「前のツアーで感染者が2人出ただけなのに、まるで乗船者全員が感染しているかのような反応だ」と述べた。
 ライトさんによると、乗客は客室にとどまるよう指示されている。「デッキで会った人は皆とても落ち着いていて、実際のところ全てをただ冷静に受け止めていた」とライトさんは話した。乗客は「ほとんどが60歳以上で、90代の人もいる。皆クルーズ慣れしている」という。
 保健当局によれば、グランド・プリンセスがいつ、どこに着岸できるのかは現時点では不明だ。
 サンフランシスコ市危機管理局のメアリー・エレン・キャロル(Mary Ellen Carroll)局長は記者会見で、グランド・プリンセス船内では15日間のツアー中に35人がインフルエンザに似た症状を訴えたが、多くは既に回復していると説明。現在行っている検査結果が出次第、米疾病対策センター(CDC)と州当局が着岸に最適な場所を決めると語った。(c)AFP/Jocelyne ZABLIT
ラベル:感染症 船舶
posted by ichi3 at 18:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 8(ジェットコースター相場)

世界市場の株価乱高下に歯止めがかかりません。3月6日の日経平均は前日比-2.72% (597。37円安)の大幅下落でした。ダウ株価も『前日比969・58ドル(3・58%)安い2万6121・28ドルで終えた。前日4日には史上2番目の上げ幅の1173ドル高となったばかりで、まるでジェットコースターのような相場展開だ。ダウ平均は連日のように1千ドル近い急騰と急落を繰り返し、世界のマネーの流れが変調を来している』(朝日新聞)で、ヘッドラインは『米株価、まるでジェットコースター コロナ不安で乱高下』と表現しました。
為替相場も不安定で『外国為替市場では金利が低くなったドルを売って円を買う動きが加速し、円高ドル安傾向が続く。先月20日は1ドル=112円台だったが、5日にはほぼ半年ぶりに1ドル=105円台をつけるまで円が急伸した。米金融市場の動揺は、当面収まりそうにない』(朝日新聞)といいます。


米株価、まるでジェットコースター コロナ不安で乱高下
朝日新聞 2020年3月6日
 新型コロナウイルスの感染拡大への恐怖感から、世界の金融市場では大荒れの状況が続いている。5日のニューヨーク株式市場は、主要企業でつくるダウ工業株平均が急反落し、前日比969・58ドル(3・58%)安い2万6121・28ドルで終えた。前日4日には史上2番目の上げ幅の1173ドル高となったばかりで、まるでジェットコースターのような相場展開だ。ダウ平均は連日のように1千ドル近い急騰と急落を繰り返し、世界のマネーの流れが変調を来している。

 6日の東京株式市場でも、日経平均株価は米株価の急落を受けて下落して取引が始まり、下げ幅は一時600円を超えた。

 新型ウイルス感染による死者が10人と全米最多の北西部ワシントン州。中心都市シアトルは4日午後、繁華街を歩く人もまばらだった。普段は満員が多い人気カフェも空席が目立った。

 一帯にはアマゾン、マイクロソフト、スターバックスといった世界的な企業が本社を構えるが、アマゾンが従業員に在宅勤務を求めるなど、人の動きが大きく鈍っている。地元投資家は「今後どれだけ経済がしぼむのか想像できない」と話す。

 ダウ平均は5日、一時1100ドル超まで下げ幅を広げた。大幅な株安となったのは、世界での感染拡大や旅行制限などにより、米経済への打撃が想定よりも深刻になるかもしれないとの懸念からだ。

 米国で人口が最も多いカリフォルニア州は4日、非常事態を宣言。国際航空運送協会(IATA)は5日、今年の世界の旅客収入が最大1130億ドル(約12兆円)も失われるとの見込みを公表した。エコノミストの間では、米国の2020年の経済成長率は1・3%にまで減速する、との予想も出ている。

 米株式相場は、ウイルスの影響が米国内に及び始めた2月下旬から乱高下を繰り返している。ダウ平均は最近の10営業日で、780〜1190ドルの急落が5回、1170ドル超の急騰を2回、それぞれ繰り返す「ジェットコースター状態」(米メディア)だ。

 感染がもたらす経済への影響はあまりに不確実で、米連邦準備制度理事会(FRB)による緊急利下げや、米大統領選に向けた民主党の候補者選びで穏健派バイデン前副大統領が躍進するなどの好材料も、新たな懸念の前にすぐにかき消されてしまっている。

 不安を募らせる投資家は、株式からよりリスクが低い資産の国債への投資に走っている。長期金利の指標となる10年物米国債の利回りは、先月20日に年1・5%前後だったのが急低下を続け、5日には0・90%前後と史上最低を更新(国債価格は上昇)した。


 日米の金利差が小さくなり、外国為替市場では金利が低くなったドルを売って円を買う動きが加速し、円高ドル安傾向が続く。先月20日は1ドル=112円台だったが、5日にはほぼ半年ぶりに1ドル=105円台をつけるまで円が急伸した。米金融市場の動揺は、当面収まりそうにない。(シアトル=江渕崇)

アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 17:23| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

米国でも新型コロナウイルスがクルーズ船を直撃 1(サンフランシスコ沖で検査中)

プリンセス・クルーズ社のグランド・プリンセス号で新型コロナウイルスに感染した乗船していた事実が判明し、『米カリフォルニア州で4日に初めて死亡が確認された男性がクルーズ船からの下船者だったことがわかり、米当局が5日、このクルーズ船をサンフランシスコ沖に停泊させて、感染の可能性がある約100人の乗客らの緊急検査に入った。数時間で検査結果を出す見込みで、その後対応を検討するという』(朝日新聞)入港できない状態が続いています。
毎日新聞は『米西部カリフォルニア州沖の太平洋で約3500人が乗るクルーズ船内で新型コロナウイルスの多数の感染者が出ている可能性があり、米疾病対策センター(CDC)などが調査を始めたことが5日、分かった。現在約20人の乗客乗員が感染が疑われる症状を訴えており、同州はウイルス検査などで安全を評価するまで、予定するサンフランシスコ港への入港を禁じた』としており、乗船者数などダイヤモンド・プリンセス号のケースと類似した状況となっています。


米もクルーズ船100人を緊急検査 死者が下船者と判明
朝日新聞 2020年3月6日
https://digital.asahi.com/articles/ASN36412MN36UHBI012.html?iref=comtop_8_05
 新型コロナウイルスを巡り、米カリフォルニア州で4日に初めて死亡が確認された男性がクルーズ船からの下船者だったことがわかり、米当局が5日、このクルーズ船をサンフランシスコ沖に停泊させて、感染の可能性がある約100人の乗客らの緊急検査に入った。数時間で検査結果を出す見込みで、その後対応を検討するという。

 死亡したのは同州の71歳の男性で、2月にサンフランシスコからメキシコに行くクルーズ船「グランド・プリンセス」に乗船。同州に戻った際に下船していた。

 クルーズ船は4日にサンフランシスコ港に到着する予定だったが、死者の判明を受けて、カリフォルニア州当局などが沖合に停泊させていた。

 州当局や米疾病対策センター(CDC)は5日朝、クルーズ船にヘリコプターで検査キットを送った。船を運航する米プリンセス・クルーズ社によると「100人に満たない数の乗客や乗務員」が検査されるという。米メディアによると、乗客11人と乗務員10人にかぜのような症状が出ている。約2500人の乗客の半数以上は同州民だ。

 プリンセス・クルーズ社は、日本で横浜沖に停泊した「ダイヤモンド・プリンセス」も運航していた。日本同様の事態に、米国内でも関心が高まっている。

 カリフォルニア州では4日時点で、感染者数は53人、死者は1人。ニューサム同州知事は4日、同州に非常事態を宣言していた。(サンフランシスコ=尾形聡彦)


米クルーズ船内で多数の感染者か 3500人搭乗、横浜と同社 米CDC調査
毎日新聞 2020年3月6日
https://mainichi.jp/articles/20200306/k00/00m/030/036000c
 米西部カリフォルニア州沖の太平洋で約3500人が乗るクルーズ船内で新型コロナウイルスの多数の感染者が出ている可能性があり、米疾病対策センター(CDC)などが調査を始めたことが5日、分かった。現在約20人の乗客乗員が感染が疑われる症状を訴えており、同州はウイルス検査などで安全を評価するまで、予定するサンフランシスコ港への入港を禁じた。

 AP通信などが伝えた。クルーズ船は「グランド・プリンセス」で、横浜港で集団感染が発覚した「ダイヤモンド・プリンセス」と同じ米国の船会社「プリンセス・クルーズ」が保有している。
ラベル:船舶 感染症
posted by ichi3 at 15:25| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日のつぶやき










posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月05日

2020年03月04日のつぶやき








posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月04日

2020年03月03日のつぶやき












posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月03日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 7(ダウは急転上昇で不安定)

ダウ市場は過去最大の値上がり幅を記録しました。朝日新聞は『前週末比1293・96ドル(5・09%)高い2万6703・32ドルで取引を終えた。1日での上げ幅は、2018年12月26日(1086ドル高)を抜いて史上最大となった』とし、『ダウ平均は前週末までに7営業日連続で下落。前週の下げ幅は計3583ドルと、2008年のリーマン・ショック後を超えて過去最大を記録していた』と続けました。株式市場がきわめて不安定な状態が続きます。


NYダウ、史上最大1293ドル急反発 協調緩和を期待
朝日新聞 2020年3月3日
https://digital.asahi.com/articles/ASN332HWLN33UHBI007.html?iref=comtop_8_04
 週明け2日の米ニューヨーク株式市場では、主要企業でつくるダウ工業株平均が8営業日ぶりに急反発し、前週末比1293・96ドル(5・09%)高い2万6703・32ドルで取引を終えた。1日での上げ幅は、2018年12月26日(1086ドル高)を抜いて史上最大となった。

 新型コロナウイルスの感染拡大で世界経済の先行きに懸念が強まる中、市場では米国など主要各国の中央銀行が近く、協調して金融緩和に踏み切るとの観測が浮上。景気が一定程度は下支えされるとの期待から、買い戻しの動きが広がった。

 ダウ平均は前週末までに7営業日連続で下落。前週の下げ幅は計3583ドルと、2008年のリーマン・ショック後を超えて過去最大を記録していた。

 ハイテク株が多いナスダック市場の総合指数も2日に急騰。前週末比384・80ポイント(4・49%)高い8952・17で終えた。

 米株式相場はいったん大きく持ち直したが、米国内で新たな死者が相次ぎ確認されるなど感染拡大は止まっておらず、市場心理は依然、不安定な状態が続いている。(シアトル=江渕崇)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com
posted by ichi3 at 11:50| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日のつぶやき










posted by ichi3 at 00:01| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月02日

2020年03月01日のつぶやき


posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

新型コロナウイルスが株式市場を直撃 6(リーマンショック時を超えた)

ダウ平均株価が暴落し世界同時株安に歯止めがかかりません。朝日新聞によると『ダウ平均は12日に史上最高値(2万9551ドル)をつけ、3万ドルに迫っていた。それが27日に過去最大となる1190ドルの下落を記録し、28日も一時1085ドル安まで売られ、節目の2万5000ドルを割り込む場面があった』といいますから極端な株価変動が続いています。
新型コロナウイルスの感染者増加についての見通しが不明で、「株パニック」状態となっています。


ダウ、1週間で3583ドル下落 FRB、利下げ示唆 過去最大
朝日新聞 2020年3月1日
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14385531.html?ref=pcviewer
 新型コロナウイルスの感染拡大への恐怖が、米金融市場を覆っている。米主要企業でつくるダウ工業株平均は週末2月28日、前日比357ドル安の2万5409ドルで終え、7営業日連続での下落となった。週間(5営業日)での下げ幅は計3583ドルと、2008年のリーマン・ショック後を超えて過去最大を記録した。

 ダウ平均は12日に史上最高値(2万9551ドル)をつけ、3万ドルに迫っていた。それが27日に過去最大となる1190ドルの下落を記録し、28日も一時1085ドル安まで売られ、節目の2万5000ドルを割り込む場面があった。

 米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は28日午後に声明を発表し、「FRBは政策手段を駆使し、経済を支えるために適切な行動をとる」と述べ、柔軟に利下げに踏み切る姿勢を示した。

 ただ、市場は27日時点で、次回3月17〜18日の連邦公開市場委員会(FOMC)での利下げを織り込んでおり、パウエル氏の声明後も荒い値動きが続いた。次回会合では従来の「0・25%幅」ではなく、「0・50%幅」の利下げに踏み切るとの見方も強まる。

 投資家は一斉にリスク回避に走っている。米長期金利の指標となる10年物米国債の利回りは年1・12%を一時切り、史上最低を連日で更新した。日本円も買われ、円相場は一時、1ドル=107円51銭とほぼ4カ月半ぶりの円高ドル安水準となった。(ニューヨーク=江渕崇、ワシントン=青山直篤)


アップル株価
https://www.marketwatch.com/investing/stock/aapl

各国の株式市場の現状は 
http://www.w-index.com/

アメリカ株式市場のリアルタイムサイトは 
http://www.marketwatch.com/investing/index/djia

今日の世界株価指数は 
http://nikkei225jp.com


posted by ichi3 at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月29日のつぶやき
















posted by ichi3 at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする