2013年10月17日

パソコンのアナログトラブル(接触不良)

パソコンのトラブルは多種多様ですが、「有線LAN」で思わぬ体験をしました。
新規購入のデスクトップパソコンでLANが断続的に切断する現象です。ネット切断は非常にストレスを感じます。
ルータ側のコネクタの抜き差しで一時的にネットに接続するのですが、30−1時間ほどで接続不能となります。
全くつながらないのであれば、ルータの交換も考えますが、しばらく接続状態になり何の前触れもなく突如ネットから切断されます。無線LANで対応しようとも考えたのですが・・・
ところが、パソコン本体のLANケーブルコネクタを一度抜いて差し込んだところ、なんと安定してネット接続ができるようになりました。
結論として、パソコン側の「接続不良」が原因だったようです。
まさに、単純接続不良だったわけで「アナログトラブル」そのものでした。そういえば、似た単純トラブルはディスプレイケーブルの接続不良で画面が乱れるトラブルを体験しています。
ケーブルの接続不良や断線は要チェックの基本と実感しました、
ラベル:ネット 便利情報
posted by ichi3 at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック