2019年03月24日

大型クルーズ船Viking Skyがエンジン停止で救難信号 1(救助作業が進行中)

ノルウェー西岸沖を航行中だったバイキング・スカイViking Sky(47,842 GT、全長228.2 m)が荒天の中エンジンが故障し救難信号を出しヘリコプターによる救出活動が行われています。
CNN JPによると『ヘリコプターが乗客乗員を順に救出しているが、作業は24日までかかる可能性がある。23日夜の時点で救出された約115人のうち、少なくとも8人が軽傷を負っていた。船に残った人々にけががあるかどうかは不明だという。乗客の1人、米カリフォルニア州在住の女性は、救出の順番を6時間待ち続けていると話した。乗客は食事や飲み物を与えられ、大半が落ち着いて行動しているという』としています。
朝日新聞は『現場は、高さ約8メートル以上の波や強い風がある悪天候。乗客が撮影した動画では、船が大きく揺れて椅子などが右に左に大きく移動した。天井の一部も崩れ、船内の別の場所は足元まで浸水した。乗客らは不安な表情で救命胴衣を着用し、救助を待っていた』と報じました。そして『船は4基のエンジンのうち3基が再始動に成功したが、依然として支援を求めており、救助隊はタグボートで近くの港まで曳航(えいこう)する準備をしているという』としています。
同紙のビデオでは、ラウンジの椅子やテーブルなどの備品が激しく移動し、乗客・乗員が危険な状態にさらされている様子が示されています。

Viking Skyの現在地
https://www.marinetraffic.com/en/ais/home/centerx:7.796/centery:63.106/zoom:14

クルーズ船、ノルウェー沖で航行不能 乗客らの救出続く
朝日新聞 2019年3月24日
https://digital.asahi.com/articles/ASM3S4DG1M3SUHBI00K.html
 ノルウェー沖を航行していた同国のクルーズ船バイキング・スカイが23日、悪天候の中でエンジンが故障して航行不能となった。AFP通信によると、乗客・乗員は1300人以上。けが人が出ており、ヘリコプターを使った救出活動が続いた。

 バイキング・スカイは同国北部のトロムソから南西部のスタバンゲルに向かう途中、救難信号を出した。乗客の大半は英国と米国から。ほかに14カ国からの乗客もいた。24日朝までに約400人が救助され、17人が病院に運ばれたという。

 船は4基のエンジンのうち3基が再始動に成功したが、依然として支援を求めており、救助隊はタグボートで近くの港まで曳航(えいこう)する準備をしているという。

 現場は、高さ約8メートル以上の波や強い風がある悪天候。乗客が撮影した動画では、船が大きく揺れて椅子などが右に左に大きく移動した。天井の一部も崩れ、船内の別の場所は足元まで浸水した。乗客らは不安な表情で救命胴衣を着用し、救助を待っていた。

 救助された乗客のジャネット・ジェイコブさんは「こんな恐ろしい経験は初めて。全員の無事を祈った」と話した。(中川仁樹)


ノルウェー沖で大型客船が故障、乗客乗員1300人の救出続く
CNN JP 2019年3月24日
https://www.cnn.co.jp/world/35134620.html
(CNN) ノルウェー沖で23日、乗客乗員1300人を乗せた大型客船がエンジン故障で立ち往生し、同国チームによる救出作業が続いている。

救助本部の報道担当者によると、スイスのクルーズ会社、バイキング・クルーズが運航する「バイキング・スカイ」号は同日、悪天候下での航行中にエンジンが故障したとして、ノルウェー西岸沖から救難信号を出した。現場海域の波の高さは6〜8メートルに達しているという。

ヘリコプターが乗客乗員を順に救出しているが、作業は24日までかかる可能性がある。23日夜の時点で救出された約115人のうち、少なくとも8人が軽傷を負っていた。船に残った人々にけががあるかどうかは不明だという。

乗客の1人、米カリフォルニア州在住の女性は、救出の順番を6時間待ち続けていると話した。乗客は食事や飲み物を与えられ、大半が落ち着いて行動しているという。

バイキング・スカイ号はエンジンのうち1基しか作動していない状態。救助チームは、船が自力で乗客らを安全な港まで運べるよう修理を試みている。

現場には当初、ヘリコプター5機と数隻の船が派遣されたが、近くで貨物船のエンジンが停止したため、一部はそちらの乗員の救助に向かった。

バイキング・スカイ号は2017年就航で、乗客の定員は930人。ノルウェー北部トロムソから南西部スタバンゲルへ向かっていた。
ラベル:船舶事故
posted by ichi3 at 22:20| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: